airiyamamoto.jpg

Airi Yamamoto

TBS「王様のブランチ」AD
山元 愛理 / 入社2年目
Q1.これまでの経験番組は?

「グッとラック!」(TBS)

「よるのブランチ」(TBS)

「王様のブランチ」(TBS)

AD.jpg
イメージ撮影シーン.jpg
Q2.今まで一番印象に残っている仕事は?

ブランチの本のコーナーでイメージのシーンに自分がまさかの出演をしたことです。

Q3.テレビ業界を目指したきっかけとクラッキに入社した理由は?

「テレビを通して、色々な人に情報を伝えたい!」これが私がテレビ業界を目指したきっかけです。
小さな頃から身近にあり、勉強から趣味まであらゆる分野の情報をテレビから得ていました。自分も誰かの役に立ちたいと考えたとき、この業界しかないと思いました。クラッキを選んだのは、アットホームな雰囲気に惹かれたからです。

説明会に参加した際に、この会社に入ろう!と決めました。

Q4.この仕事をしていて良かったと思うことは?

最初に配属された情報報道番組では、政治や社会問題など。今の情報バラエティ番組ではタレントさんとロケに行ったり、本を紹介したりと、様々な仕事を経験しています!番組が変わればADの仕事も求められることが全く異なり、“楽しい!”と感じることも、経験できることも違ってきます。

まだ2年目ですが、こんなに経験が積めている今、毎日が充実しています。

ノートパソコンと植物
Q5.将来の目標

入社は2020年。コロナ禍で、制限がある中で仕事をしてきました。いつになるかは分かりませんが、本来の姿に戻った際には、もっといろんな場所に取材に行って、様々な人と交流したいです!

かわいい封筒
Q6.就職活動をしている学生に一言

何に興味があるか分からない、中にはそんな方もいるかもしれません。テレビ業界の中にも幅広いジャンルがあるので、仕事をする中で自分が興味を持つジャンルを見つけることができると思います。気になったらぜひクラッキについても調べてみてください!